PADIダイブマスター(DM)

 

 PADIダイブマスターは、PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。このコースではダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、コース修了後はダイバーたちのリーダーとして、様々な活躍の場が得られます。

参加前条件

  • PADI AOWダイバー、または、それに相当する資格を有している事。
  • PADI RD、または、それに相当する資格を有する事。
  • 過去24ヶ月以内にEFR一次および二次ケア・トレーニング、またはそれに準ずるものを修了している事。
  • ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名の入った病歴/診断書(12ヶ月以内)
  • ログブックに最小限40回のダイブ記録が記入されている事。
  • 18歳以上である事。

コース修了後

  • PADIダイブセンターやリゾート、ダイブ・ボートのスタッフとして働くことができる。
  • PADIインストラクターと一緒にお客様のアシストができる。
  • PADIスキンダイバーコースを単独で実施し、認定ができる。など

必要日数

6日〜(スキルやプログラムの進捗状況により変動あり)

御予約はこちら